<< テレビゲーム 雪の日 >>

スキー場開きにいってみた。

e0007446_21481475.jpg職場の先輩と話してて盛り上がったのでスキー場にいった。この辺のスキーの中心地になっている大仙にだ。
ちなみに目的はスノーボードをしにいった。今まで一度もやったことはなかったんだけども、なんとなく挑戦してみようと思ったのだ。先輩も板やら靴やら貸してくれると言ってくれたしね。
で、スキー場開き大山に行ったというわけなのです。
大体普通の年はスキー場開きのスキー場なんて雪がないというのが相場で、ところどころに地面が見えてたりするものですが、今年は幸いにしてというかなんと言うか雪の当たり年だったようで、現地についてみると、一月か二月のような雪の状態。快適に滑れる状態になってました。
ちょうどついたころに安全祈願の神事が行われていたので中の原に二人で行く。
そのごみかん拾ったりもちを拾ったりして今日のメインの目的であるタダ券(リフト・一日券)をゲット。
といったところでスノーボードを開始。
先輩は一生懸命レクチャーしてくれました。

でもね、限界を超えてからだの固い人間にはスノーボードはできないということが判明しました。
だって板をはくのに一苦労(いや……あれは二苦労とか三苦労の世界かもしれない)
立つときもうまく立てないんです。勃つのは得意なのに。
というわけで断念。(というか、それ以上先輩に付き合ってもらうのが切なくなったのが正解)

で午後からは私はスキーで先輩はボード。
スキーは七年ぶりくらいにしては意外と滑れました。
相変わらずパラレルなんだかどうなんだかわかんない滑りだけど。
ただ、相変わらずレンタルの靴だと足が痛くなる。
足の形がちょっと普通の人と違う(幅広・甲高・足のサイズは短め)のですぐ痛くなる。
なので休み休み滑って、せいぜい10本ちょっとしか滑ってないが足はパンパン。腕はプルプル。
帰りに先輩と話してたけど、冷静に考えてまともに運動するのが2年半ぶりくらいだから
当たり前といえば当たり前だけど、死ぬかと思いました。
実際痛くて次の日は動けなかった。

少し鍛えなくてはいかん。

・足にあったスキー靴がほしいなぁ。
・ファンスキーも少し挑戦してみたい。
・柔軟性もほしい。
・帰りは車と板借りたお礼におごりで晩御飯。大はかやのうなぎは相変わらず美味。
[PR]
by tomo1y | 2005-12-25 22:01 | ○○に行ってみた
<< テレビゲーム 雪の日 >>