<< アーッフーゥガーーン 世の中はかくも奥深い >>

ままにならないフリーサイズ

よそで働いたことが無いので分からないけれど、役所の予算に課ごとの事務費というのがある。事務用品などこまごまとしたものを買うためのお金である。こういうのはいつ何があるか分からないので年度の前半から使われることはあんまり無い。そうすると或る程度まとまった額で年度末が近づいた時期に足りなくなりだしたものについて購入することになるわけです。例えば糊とかテープとか付箋とかということになります。あとは輪ゴムとかですね。年度末に一通り物をそろえるわけで年の頭にはあんまり予算を使わずにすむというのもあるのですが、これはまぁ卵が先か鶏が先かという話になるのでしょう。

で、話。
探したところ無かった事務用品があったので話をしたところ、買おうかという話に。どうせ注文するならまとめて注文したほうが手間が無いのでほかにもなんかあるかという話になります。
「テープのりの交換用カートリッジ」「CD-R」「大型のホチキスの針」等々いくつか出ておりました。
考えました。私も。考えた末に「ヘルメット」と言ってみたが却下されました。
職場には車があるんですが、自動車以外にも自転車・原付なんかもあります。勤め先の周りが意外と細い道が多かったりで、原付とか自転車のほうが車より便利ということがあるからでしょう。自動車だと置き場に困ることも多いですし。ただその原付用のヘルメットが小さいのです。フリーサイズなのにぜんぜんフリーじゃない。JAROに訴えたくなるくらいにフリーではない。わたしの頭がでかいというのもあるのですが。
それを職場で訴えたんですが、「頭を合わせろ」とのこと。そんなせりふ聞いたのは応援団のとき以来だよ。旧日本軍か。

バイクで通勤してるときは自前のめっとがあるからいいといえばいいんですが。
それにしても頭がでかいだけでこんな迫害を受けるなんて。
ほかにも頭がでかくて苦労している人はいるはずだ。
ちなみに計ったら60センチオーバー。


当然ながら帽子のフリーサイズもまったくフリーじゃない。
帽子好きなんだけどかぶれるのはニットキャップだけ。
かぶりたいときはかぶれないのに、かぶりたくないとこはかぶっている。畜生。
[PR]
by tomo1y | 2006-02-03 21:18 | 日々思うこと
<< アーッフーゥガーーン 世の中はかくも奥深い >>