<< 異常とか簡単には言いたくない。 脚本「星と願いと」(その2) >>

今年のスチールは

しまね映画塾にはスタッフとして参加するとか役者として参加するとかいろんな形での参加があるのですが、ちょっと異質なのがスチール班です。スチールカメラマンなわけで、記録や宣材用の写真を撮るわけですが、役者やスタッフと違って、一つの作品に張り付くわけではなく、いろんな作品のロケ地を飛び回って写真を撮影されるわけです。
最初に参加した映画塾ではスチルしてたわけですが、ほんとに疲れました。

しかし今年のスチルは昨年に増して濃い人が多い。
アルバムとか見せてもらいましたが恐るべき完成度でした。

ここまでは前フリで。スチルをされてた方がユニットとして巡回展をしておられます。

詳しくはこちらyucca+のほうへ。
もうすでに米子での展示は終わってしまってるのですが、
松江・出雲とあるので、ここを見ている関係者はどうぞ。
[PR]
by tomo1y | 2006-02-22 22:43 | 映画とか
<< 異常とか簡単には言いたくない。 脚本「星と願いと」(その2) >>