<< 最近床屋さんに行っていない。 とりあえずこれで >>

恥の精神

自分がやっていることがさほどに恥ずかしいものではないはずなのだが、
やはりすべてを人にさらけ出すことはできないなぁ……とおもうことしきり。

まぁ、かなりの部分を知っている人もいるだろうけど、
手の内をすべて見せているわけでは無い筈だ。
だって恥ずかしいもの。

ブログに嘘を書いても仕方ないのでそんなことはしないけど。
選択していることそれ自体が何かを隠しているわけだ。

曝け出せば逆に仲良くなれることもあるのだろうけど、そればっかりでもないわけで。

職場の自分とか、映画塾のときとか、大学のときとか高校のときとか
すべて自分なので変えようの無い部分もあるけれど、
変えている部分もそれぞれある。

少なくとも自分が家に一人でいるときの生活は見せられないということ。
家族が出来たりしたら私はどうするんだろうか?

追記
それが受け入れられる相手って言うのが結婚相手なわけか……。
すげぇ、結婚すげぇ!
[PR]
by tomo1y | 2006-04-16 19:18 | 日々思うこと
<< 最近床屋さんに行っていない。 とりあえずこれで >>