<< さらにみんなでしあわせになろうとか。 みんなで幸せになろうよ >>

続きというかなんつーか。

エントリ「しあわせになろうよ」の続きというかなんというか

あるボランティア団体の人が言っているのを聞いた。
「あいつらは動かないから、困る。今日のメンバーだけがしんどい思いをする」
気持ちは凄く分かるけど、ボランティアとしては違うと思う。
どこまでいっても「やりたいからやっている」だと思う。
それを外れると、「人のためだから」みたいなことになりがちで、美しくない。

大学時代、応援団をしていた。学校を盛り上げる!とか体育会クラブを盛り上げる!
みたいなのが本来的には目的だと思うけれど、正直に言えば「やりたいから」やっていた。
だから、運動部に迷惑かけるのもアレだし、他の観客に迷惑かけるのもアレだ。

言い方は悪いが、自分たちが気持ちよくやるために、皆に気をつかうし、必死になるのだ。
去年の出雲駅伝のとき、どこの大学だったか「応援中ですので回ってください」と
当然のように言い放っていた。いいことをしていても傲慢さは隠せない気がした。
個人的には応援団をやっている学生さんは大学とか問わず頑張って欲しいと思うけれど。

実際のところ自分たちが応援団をしているころも人に迷惑をかけていたとは思うけど、
それを自覚しているかどうかってのは、割合に重要なことじゃないかって思う。

人を幸せにしようとか、どんな大上段に正しいことを謳ってみても、
人に対して気を使えなかったら、しょうも無いと思う。自戒を込めて。
[PR]
by tomo1y | 2006-05-25 19:17 | 日々思うこと
<< さらにみんなでしあわせになろうとか。 みんなで幸せになろうよ >>