<< 掃除記1.1 架空請求のすばらしい世界。 >>

模様替えを画策中な訳だけど

今までパソコンと、テレビが部屋の反対側にお互いに相対する向きについていたんだけど、
これを同じ壁面の棚に積んで、ディスプレイが同じ方向をむくようにしたいと考えている。
テレビとディスプレイが同じ方向を向いているほうが、テレビみながらPCで作業
がしやすいので、正直に言って作業効率が高いのだ。

今まではそれを解決するためにコタツの上にディスプレイを置いてたのだけど、
これは掃除がしにくくなるという諸刃の剣。しかも座椅子だと立ち上がるのが億劫。
結局本やらゴミやらが散らかって部屋のエントロピーが簡単に増大していた。

と、言うわけで同じ壁面に棚を使ってパソコンとテレビを配置しようと。
エレクタのユニットを追加して、机+棚みたいな使い方が出来そうなので、
これはさほど問題は無い。椅子はとりあえずあるし、長時間座ることを考えて買ってもいい。

で、最近の楽しみは、部屋や棚をどんな風にレイアウトするかということ。
エレクタは組み方に自由が利くので、ここを絶妙な高さにして……とか妄想している。
そんなことを色々考えたところでだ。

部屋の一方の壁面に電気製品が集中することに気づいた。
こうなってくると問題は電源がどうなるかということ。
勿論パソコンやら周辺機器を使うためには、壁のコンセントでは足りないので、
タップを使うことになるだろうとは思っていたのだけれど、
今回考えている棚周りに設置する、電源の必要な品物の数を数えてみた。

20近い。

他にも色々考えると

これは多分非常に不味い。
今年の夏はエアコン入れようかと思っていたのだけれど、実際問題大丈夫か?

うぅぅぅぅぅん。
ま、この悩みも楽しいといえば楽しいけど。
ついでに収納とか色々弄って、便利な部屋にしてやろうじゃありませんか。
しかし家具のレイアウトとか収納とか考えるのって何でこんなに楽しいんだろう。
[PR]
by tomo1y | 2006-05-25 19:24
<< 掃除記1.1 架空請求のすばらしい世界。 >>