<< 街を何とかしたいと思うよ 災害扱いになるのかしらん? >>

NHK!復権のチャンス……かな?

NHKの所管省庁である総務省では、NHKのコンテンツを活用するために過去の番組の配信を目指すようです。YouTubeあたりにも大分アップロードされていますが、結構NHKはコンテンツホルダーとして優秀で、公費が投入されているのにふさわしい番組というのがたくさん作られています。
実際に公開されるに当たって、どのような格好で配信されるのかは分かりませんが、確実にNHKのニュース映像なんかをコラージュした作品が作られることでしょうね。これはまぁおそらく色々と問題も含むのでしょうけれど、その辺の問題をクリアにして、本当に自由に使えるようになるのだとすれば、これは凄いことなんでしょうね。

例えば空撮とか風景の動画にしても、物凄い数をNHKは持っているわけですから。これを色々と自主映画なんかに組み込めれば、それらの作品はクオリティが上がるのかなと思います。「チープ革命」とも呼ばれる情報技術の発展によるコストダウンによって、アマチュアでも非常にクオリティの高い作品が作れるようになってはいますが、やっぱりまだアマチュアでは撮影が難しい状況とかって言うのはあるんですよね。

加えて言えばそれらの画像を再編集することで、新たなドキュメンタリーを作ったり、吹き替えによってコメディーを作ったりする事も出来るわけですし。誤解を恐れずに言えば、非常に高いセキュリティをかけた所で、一般に公開した以上、どうとでも使われるのは眼に見えています。それならばあえてフリーな形で使えるようにするほうが、映像文化の発展に資するところが大きいのかなぁとか思います。
フリーで使えたほうが却って「?NHK」の文字はつけてもらえるような気がします。

そんな風になれば遊ぶのになぁ……。

しかしNHKのコンテンツが見れるようになるということはアレか!ナディアが見れるのか!
全くNHKは罪作りだぜぇ。個人的には時々妙にクオリティの高いアニメを作るNHKは嫌いではないです。

ナディアがいつでもみれるようになるなら、もう何ぼでも受信料払うよ。
まぁ、払ってるけどさ。
[PR]
by tomo1y | 2006-07-06 19:30 | 日々思うこと
<< 街を何とかしたいと思うよ 災害扱いになるのかしらん? >>