<< 脚本! 酔っ払っていろいろ。 >>

わーい、架空請求だー!

久しぶりに架空請求の電話がかかってきました。

えーと、今私、職場で消費者相談の担当とかしてるんですよね。
よくその辺のチラシとか冊子もらって勉強してるんですよね。

業「tomo1さん○○とかのサイト使われてますよね」
私「そのサイトのURL教えてください」
業「URLはわからないんですよ」
私「URL教えてください」
業「今わからないんですよ」
私「そのくらいちゃんと資料用意してから電話してくださいよー」

業「で……」
私「とりあえず明細とかあるなら送ってよ!」
業「いいんですか」
私「住所知ってるんでしょ」
私「内容証明でも、なんでもいいからさ」
業「大阪の……羽(昔の住所※)」
私「あ、それ刀だよ。そのくらいの漢字読めるようになろうよ」
私「いまそこすんでないし」
業「どうされたんですか」
私「引っ越したに決まってるじゃないですか」
私「何なら住所教えようか?島根県……(職場の住所)」

業「略式裁判の……」
私「略式裁判!?(※)ねぇねぇ、どういう郵便送ってくれるの?」
業「そういうのは、よくわから……」
私「送ってよ、よろしくねー」

はがきとかホントに送ってきてくれたら、ぜひ電話してみようと思います!
その上で警察のほうにお電話したいと思います。
行政の間では、横の連絡も大切ですよね。

ちなみにかけなおしてあげたらゲンナリした感じだった。テヘっ!

大人になろうぜ。俺。


昔の住所でも、知ってたのはえらいと思った(笑)

それを言うなら小額訴訟だと思うよ!
[PR]
by tomo1y | 2006-07-14 20:58
<< 脚本! 酔っ払っていろいろ。 >>