<< 酔っ払いの戯言 写真を選んでみた。 >>

荒くれものどもの宴。

昨晩の事。なんかねーちゃんの友達が遊びに来ていた。内訳。
・青年海外協力隊隊員×3
・留学経験アリの人
・海外旅行好きの母
・海外に行ったことの無い私。

肩身狭ぇぇぇぇぇぇぇ!まぁ、それはそれとして。

何だかんだと巡り会わせで海外に行ったことは無いのだけれど、やっぱり濃い生活をしてきた人の話を聞くのは楽しいものである。多分ブータンで生活してきた日本人の人なんて外務省関係とJICA関係除けばほとんど居ないだろうし。基本的にああいうことを求める人は社交的な人が多いので、結構人見知りの気のある私としては助かる。

なんか知らんけど「ハニートラップ」という言葉と「小姐(シャオジエ)」という言葉を覚えた。
どうでもいい情報だぜまったく。

追記
人はいろんな不幸なことを抱えて生きてるなぁと思う。
ちょうどその日の朝に聞いたチャップリンだかの言葉。
「人生はズームで見れば悲劇だが、ワイドに見れば喜劇である」
人が不幸だと感じているだろうことでも、ある意味ではドラマチックだと思う自分もいる。
でもやっぱりそれはその人の人生にとっては大きな大きな分岐点で。
結局全部そういうものを解決してくれるのは時間なんだろうと思う。
「時間が一番残酷で優しい」いろんな意味で恥ずかしい言葉だけど、染みる。

けれど自分の口が不用意なのは何とかできないかな。うーん。
[PR]
by tomo1y | 2006-10-10 18:27
<< 酔っ払いの戯言 写真を選んでみた。 >>