<< メモメモ ロッキーinDVD >>

仁義無き戦いinDVD

昨日からどうも調子が悪いんで、あらかじめ休みとって一日家にこもってた。
というわけで、ぶちぶちDVD見て見たり、脚本書いたり。

で、今日の一本は「仁義無き戦い」
コレも考えてみれば音楽はよく聞くけど見たことの無い一本。
なんだろうなー。とりあえずオープニングからしばらくのシーンが酔う。
カットの動きが早いんだよなぁ……わざとなんだとはおもうんだけれど。
主要登場人物の名前がスーパーで入るんだけど、それがチョット読み取れないくらい。
雑駁な雰囲気だからっていうのはあるんだけれど。俳優は良いよね。かっこいいです。
結局生き残るのが青大将か。うーん。深いなぁ。

展開は非常に速い映画です。とりあえず全編バイオレンス。
でも、なんつーか死に方とかが驚くほどあっけなくて、くだらなく見えます。
多分くだらなく見えるように描いてるんだろうと思うけれど。
まったく深作先生は変態だぜ。

しかし広島弁って怖いねー。
近い割にはうちの方の方言とはずいぶん違うんだよなぁ。
[PR]
by tomo1y | 2006-11-07 20:57
<< メモメモ ロッキーinDVD >>