2006年 02月 02日 ( 3 )

世の中はかくも奥深い

私たちはたくさんのものを当たり前と受け止めて生きている。
ある意味では当たり前とものを考える事でバランスを取って生きているのだと思う。

しかし、その当たり前の事であってもよくよく考えてみると不思議な事というのがある。
たまたまネット上で見つけたものがそういう事を私に考えさせた。
見つけたものというのはセンター試験の問題を作った人の書いた記事。
(URLは下に張ってあるので気になる人は見てください。PDFです。)
もちろん誰かが作っているものなんだけどもそんな事は意識した事がなかった。
しかし下のURLで書かれている数学の問題が作られる過程は十分に興味深い。

考えてみれば世の中の多くの事は何かの理由がある。
それを見たり聞いたりする事は面白いものだ。

そういえば最近では友人と仕事の話をいろいろとする。
ごくありふれた業種であっても自分と違う仕事をする人の話というのは面白い。
誰でも一本くらいは脚本が書ける……。という話を聞いたが、
ほんとにその通りかもしれない。
ある人の送る人生はその人だけのものなのだ。

http://www.jikkyo.co.jp/contents_data/su48_01.pdf
[PR]
by tomo1y | 2006-02-02 23:30 | 日々思うこと

仕事の愚痴。

ネットで見た話。
「公務員の考え方が知りたい」という人がおられた。なんか悲しくなる。
もちろん公務員の世界というのが他の仕事の人にとってわかりにくい部分があるのは否定しない。けどそれって別に公務員に限った話じゃなくて、公務員からは他の業種の人の考え方がよくわからんという事があるし、自営業の人はサラリーマンの考え方が違うと思うだろうし。飲食業と小売業でも話が違うと思う。大体公務員といっても消防とか自衛隊の人の気持ちはわからんし、給食センターの人の気持ちもまだよくわかってない。

公務員だけが他の人と違うと見られるのは、なんだか公務員は普通の人間ではないといわれているようで悲しいのだ。
大体個性がどうこうと言い出せば、公務員の中にもいろいろいるって話になるわけだし。

うーん。これは何なんだろうか。
[PR]
by tomo1y | 2006-02-02 22:55 | 日々思うこと

ネタがない。

ネタがないのでパクリだパクリ。

日本歴史占いというのをやってみた。
えーと、男性で1980年5月7日と入力。

……光源氏
ひどいな。どんな嫌がらせだ。

そもそも歴史上の人物ですらない……。


なんだかんだ言いながらいろいろと書いているところが微妙。私微妙。
[PR]
by tomo1y | 2006-02-02 22:13 | 日々思うこと