2006年 02月 28日 ( 2 )

たまってるのでもう少しあげる

e0007446_22391851.jpg
LOMO LC-A 場所は大阪駅~阪急梅田の陸橋。遠くに見えるのは観覧車
街中に観覧車って驚いたな。
e0007446_22415974.jpg
コニカ C35 箕面の山手のほうから桜井のほうに向かって。
この道走ったりしていた。
e0007446_22434389.jpg
ミノルタの安めのAF一眼 おなじみ明道館、多分合宿中。
防火対策とか何にも考えられていません。
[PR]
by tomo1y | 2006-02-28 22:44

でっかいお世話だろうとは。

役所というのはいろいろな仕事をするものですが、小規模な自治体になればなるほどキメの細かいサービス(それが本当に必要かはまた別としてもね)が行われたりします。合併を境にしてなくなったサービスの一つに新生児と亡くなられた方を広報紙で紹介する(※)というものがありました。なかなかこういうものは都市部では行われていないかもしれません。
で、新生児や亡くなられた方の名前をそこで見ることができたわけです。個人的には新生児の名前を見るのが楽しみでした。たまに幼少の友人の子供さんの名前を見たりもできるのもあるというのが楽しみなのです。それともう一つ、大きなお世話だと思うのですが子供さんの名前を見て心配したり感銘を受けたりしておりました。

最近の子供さんの名前は凝ってますね。画数多すぎる名前とか、正直当て字に見える名前というのも散見されました。なくなられた方のお名前にも時代を感じるものがあった(※)のですが、子供さんの名前というのもご家族の想いを反映してか、気合の入った名前が多いのです。
しかし、リアルの友人には話したこともありますが「元気」君とかどうするんでしょう。いい名前だと思うのですが、病気することもあるし高齢で寝たきりになったりすることもあると思うのです。子供らしい、かわいらしい名前って言うのは中年やお年寄りの名前としてはそぐわないこともあると思うのですが、その辺はどうなんだろうと思います。大きなお世話ですね。

名前は本質には関係ないといわれる向きも多いのかもしれませんが、日本人の名前は漢字が多いのでどうしても漢字の意味に引きずられて名前を見たりするものです。近所の高校に北陵高校という学校があります。(以下この学校の方には失礼と思われる表現があります。気を悪くしないでいただけると喜びます)あるときふと「陵」という字が仁徳天皇陵の「陵」という字だなと思って調べました。この字って古くは「みささぎ」とも言って、天皇など偉い人の陵墓という意味です。つまり「北の墓」という意味にも取れるわけで、時々心配になります。大きなお世話ですが。エジプトだったら「北のピラミッド」もしくは「北の王家の谷」といった意味です。どうでもいい上に大きなお世話ですね。

名前というのはなかなかに難しいものだなと思います。
もちろん凄く似合った名前だと思わされることもしばしば。

ちなみに人のことばっかり言うのもアレなんで自分の名前の解説を。ハンドルのとおり「友一」という字なのですが、これは「友人が一人」という意味ではもちろん無く、「友人を一番に考える」という意味です。うん、いい名前ですね。こじつけのようですが事実です。少なくとも私にとっては。


もちろん希望者のみらしいです。


当然といえば当然ですが。
[PR]
by tomo1y | 2006-02-28 18:54 | 日々思うこと