2007年 03月 14日 ( 1 )

創作の楽しみ。

日記的なものをmixiに移してしまったので、もすこしブログでは
ゴリゴリっとしたヲタク的なことでも書こうかなと思ったり思わなかったり。

最近神楽とかを目にする機会があったりして、そこはそれ非常に楽しく鑑賞したのだけど
そのときパンフレットも目に触れた。そのパンフレットにはその神楽の団体(※)の
演目がいくつか取り上げられていたけど、コレが結構多様で面白い。

聖書にはありとあらゆる物語のタイプが示されているというのはよく聞くが
日本の神話も負けず劣らずたくさんの物語の種を埋め込まれている。
セクシャルな話とかも非常に多く(※)て非常に面白いわけです。
言うほど神話きっちり読んでると言うわけでもないんですけどね。恥ずかしながら。

しかしまぁ、日本の神話ってのはコレでもかと言うくらい面白いガジェットが多くて。
私の妄想エンジンはなんとなく回転数が上がってきたわけです。
なんか出雲を舞台にして物語を一つかけないかと思っているわけです。
いやまぁ、もちろんオタ趣味全開の話だったりしますが。

大体、出雲大社の主祭神の系譜をたどると「スサノオ」ですからねぇ。
コレをいじれば何とでも物語なんて転がせるような気がしてならんのですよ。
うふふふふ。ミナギッテキタ。

※島根県出雲市大社町の「大土地神楽」ちなみに「国指定重要無形民俗文化財」
※何せ、国土の成り立ちからして「あなたの出っ張りを私の窪みに……」ですからなぁ。
 俺がエロイのもこりゃまぁもうなんというか「仕 方 が 無 い」
[PR]
by tomo1y | 2007-03-14 21:51 | 日々思うこと