2007年 05月 13日 ( 1 )

ダンスとか演出とか。

金曜の夜、仕事でかかわりのある団体の方が海外に長期で出かけると言うことで、
壮行会という名目の飲み会。日本酒バーと言うことでなかなか美味。
……それなりに値段もしちゃいましたが。

そこでいろいろと話した話。

一つ前のエントリに一体どうやってダンスとか演劇とか演出するんだろうと書いた。
文学やソロの音楽と違って、完璧に自分の思い通りにできない表現って
演出家にとってどうなんだろうかって話なのだが、
酔った勢いでそんな話をしていたら、
それは結局「関係性」なんじゃないかと言う言葉があった。

なんとなく腑に落ちた。
その関係性の中で生れ落ちていくものを、選び取っていく作業が
演出ってものなのかなとかって、思ったわけだ。

考えてみればそんなようなことが先日読んだ平田オリザ氏の本にも書いてあった気がする。
……文脈をすり合わせるというような話だったか。

なんか仕事がらみの飲み会の席でこんな話できるって素敵かも。
[PR]
by tomo1y | 2007-05-13 19:04 | 日々思うこと