2007年 05月 22日 ( 1 )

東京……かぁ。

職場の方とちょっとした雑談
「○○ってしってる?」
○○ってのはテレビ番組の主人公の名前らしい。
「聞いたこと無いですねー」と答えつつ話すと、特撮系のキモカワイイ感じのキャラクターで、
その番組はちょうど私が3・4歳くらいのころに放映されていたらしい。

ただ、とんと記憶に無い。ふと気づいて
「その番組やってなかったんだと思いますよ」と答えると
若干きょとんとした顔をされた。
話してその顔の理由が分かった。彼女は東京生まれなのだ。

ま、至極当たり前の話。特に地方のオタには当たり前なんだけど。
テレビの放送ってのは、東京で見れるものが地方で見れるわけじゃない。
民放のキー局と呼ばれるのは5チャンネルあるけど
私の地元ではテレビ朝日系と、テレビ東京系は入らない。
そして、地元制作の番組もあるので、時間帯によっては
フジ系やなんかでも見れないことってのが結構あったりする。
多分私が件の番組を知らないのは、そんな理由なんじゃないかなと思う。
(単純に覚えてないって可能性もないでは無いけど)

別にこの話をしてた方が地方でテレビ局が少なかったりするって事を
知識として知らないわけでは無いと思う。実際そんな話をしたら
「あー、そだね」みたいな答え方をされたので、知識としては知ってるんだと思う。
ただ、民放が5局(+α)あるってのは、彼女にとって当たり前の話で
当然当たり前だからそれが無いってのは思いがいたりにくいんだろうと思う。

そういえば東京育ちの従兄弟がうちに来たとき、遊びに行こうと
時刻表も見ずに駅に向かおうとしていた。同じ話だよね。
出雲じゃ電車なんて1時間に1本が基本だから、当然時刻表は確認する。
従兄弟も知識としては知ってるだろうけど、そうそう思いは至らない。

みんな自分の周りの環境を「普通」と思っちゃうんだよな。当たり前の話なんだけどね。
そう考えると向いのビルのテレビマンたちが、地方の理論をなかなか理解しないのも
ちょっと得心がいく。そんなことをだらだら考えながら今日はタバコを吸っていた。

……仕事終わってからですよ?仕事中に吸いに行かないとは言わないけど。
[PR]
by tomo1y | 2007-05-22 23:12 | 日々思うこと