<   2006年 01月 ( 57 )   > この月の画像一覧

集いのかたちを考える。

正月休みで時間があるので、ちょっと真剣な話。
12月27日付けの山陰中央新報に「集いのかたち」と題した興味深い記事があった。
少し引用をすると(以下『 』内は記事からの引用です)

『"think garden"。思考の庭という名を持ったその場所は、アートや建築関係の本をそろえた小さな図書館であり、お茶や食事が楽しめるカフェであり、展覧会や各種のイベントを開く会場でもある。』

この記事で紹介されているのは、"think garden"と人の集いの場所についてのあれこれで、札幌にあるこのスペースは才能ある芸術家や建築家が集まれる場所、庭のような場所を作ることを目的としているのだそうです。
こういうスペースってたぶん世の中にいくつもあって、サロン文化やカフェ文化の後裔なのだろうと思います。ただ、このスペースが面白いなと思うのは「庭」という定義をしていることではないでしょうか。それについても本文中で触れられているので引用します・

『庭には、見えないルールがいっぱいある。いろんな種子や生き物が飛んでこられるけど、そこにはさまざまなしのぎ合いがあって、実りもある。誰かが管理しきれるものではないけれど、やっぱり空気がきれいで、ここには花があったほうがいいな、という工夫もいる。そんな、空間』

環境を整えることはするけど、その先は集まってくるものに任せるスペースというのが面白い観点だなと思うんです。
こういうスペースが身近にあるといいなと思っています。

ここからが本題。何でこういう話を引き合いにだしたかと言えば
自分でこういうスペース作ってみたいんですよね。
私は自分の才能を、そこまで信用することのできない人間だけど、
才能ある人や、面白い考え方をもつ人と話したりするのは楽しいのですよ。
なので、こういうスペースが身近に欲しいので……作りたいと。

ただ、仕事もあるし無理かなと思うんですが
考えてみると、なんだかできそうな気がしないでもない。
1:場所にできそうな民家を知っている。(てゆーか祖母の家)
2:駐車場もある。
3:水道もガスもトイレも風呂もある
4:庭もあるし、ちょっとやそっといじり倒しても許されそう。
5:祖母の家の管理人はオッケー出しそう(※)
なんというか、やるかやらないかなんですよね。
今年の目標はこれでしょうか。

※紹介してた記事切り抜いて保存してたのは母。私よりやる気だし。
[PR]
by tomo1y | 2006-01-04 17:00 | 日々思うこと

ミクシィに

ミクシィに登録してみた。
なんか、なかなか面白そうだ。

ってゆーか。ちょっと検索すると普通に知り合いが引っかかる。
……このブログに素でかいてないのがばれるなぁ。
まいったまいった。
[PR]
by tomo1y | 2006-01-03 12:23 | 日々思うこと

元日の過ごし方(その2)

「テレビゲーム」というエントリで書いたとおり、友達とファミコンソフトをクリアにかかる。
ファミコンは友達がニューファミコンを用意してくれた。用意したソフト……カセットは4本。
1:マイティボンジャック
2:ヒットラーの復活
3:ボンバーキング
4:迷宮組曲

まぁ、わかる人にはわかるしわからん人にはわからんと思うが。
子供のころにはクリアできなかったもろもろのソフトで、心残りになっているものや。
友人(仮にAとしよう)との話の間で時々出てくるものたちだ。
で、まぁやってたわけですよ。俺。ゲームへたくそだなぁと思いました。
引き換えAは妙にうまい。

とはいえ。バカな話しながら昼までかかって4本全部クリアしましたよ。
えーと、ベルゼバブの野望を打ち砕いて、ヒットラーの復活を阻止して、
惑星アルタイルを救って、ガーランド城を守りきりました。
……今年で二人とも26になるのに何してるんだろう。
ちなみに夜から夜へとがんばった。眠いし。
ちなみに、今年はがんばってフジロックに行くことで話がまとまりました。
体力的に無理が利くうちにいかなきゃ。
生命力と若い日々を無駄遣いしてることも多いんだけど。

そんな仲良しの二人も今年で20周年くらい。
いや、幼馴染っていいですよね。
女の子だったら言うことないんだけど。
[PR]
by tomo1y | 2006-01-02 22:39 | 日々思うこと

元日の過ごし方(その1)

だらだら3時過ぎまでおきていたので、目を覚ましたときには
新春ヒットパレードが始まっていた。
いつもの正月だと家族で挨拶したり、お茶飲んでお雑煮食べたりするんだけど
ことしはちょっと様子が違うので、そのまま11時ごろまでだらだらテレビを見ていた。

それから、着替えをして出かける準備。
職場の人が正月の交通規制にあわせて働いておられるので
陣中見舞いがてら、出雲大社におまいりに行くことにする。
どうせ道が混雑してるのはわかっているし、天気もいいのでバイクで行くことにした。
というわけで、着替えるときはズボンとシャツの下にスキー用のタイツをつけてみた。

で、お見舞いの品のみかん(父の実家から送ってきた名産品)を持ってバイクを車庫から出す。
……2ヶ月近く乗っていなかったのでエンジンがかからない。
10分くらいキックペダルを踏み続けて、5分以上暖気して、やっと出かける。
少々寒いが、お日様とタイツの力で、結構快適にバイクに乗っていられた。
で、途中で渋滞に巻き込まれそうだったり、警察の人に止められそうになったりしながら
なんとか大社の交番に到着。職場の人や、警察の人に挨拶して、みかんを食べてもらう。

それから出雲大社へ歩いて向かう。
考えてみれば出雲大社に初詣にいくのは初めてなのだ。
中途半端に近いとなんとなくこういう時期に行く気にならないものだ。
人は多いし、八足門の中に入ることは初めてだったから非常に面白かったし
チョコチョコ写真を撮ってみた。

結構な大枚を賽銭にして拝殿に参拝したが、何にも祈ってなかったのに気づいた。
それから本殿でもう一度参拝をして、いろいろ祈った。内緒だけど。
破魔矢が少しほしかったけど、バイクで持って買えるわけにもいかないのであきらめた。
縁結びのお守りも一人で買うのは恥ずかしかったのであきらめた。
……こういうところが、縁をなくす理由かもしれない。
おみくじは可もなく不可もなくな結果。
どちらかといえばいい結果だったと思うんだけど。
ちなみにお神酒が非常に飲みたかった。残念。

それから職場の人たちが、昔のJA大社支店で期間限定カフェを作っていたので訪ねた。
ぜんざいをいただいた。300円也。栗の甘露煮とか入ってていい感じ。
箸置きが椿の葉っぱだろうか?葉っぱを箸置きにするのっておしゃれな感じでした。
古来からの知恵でしょうか?昔の人は偉いねぇ。
一杯お酒を出してくれそうだったけどあきらめた。

それからいったん交番にバイクを取りに行く(もちろん許可とって置いてますよ)
で、交代した先輩にもお正月の挨拶をして日御碕に向かう。
バイクだとすいすいいけるので快適。善哉善哉。
途中で写真を撮りつつ、結構飛ばして走る。今つかまったらかっこ悪いなと思いつつ。

で、日御碕についてから腹が減ったので花房の海鮮丼をいただく。美味。
といったところで猪目を回って帰宅。寒いよ。

※写真をそのうちに。
[PR]
by tomo1y | 2006-01-02 22:17 | 日々思うこと

年賀状

e0007446_037680.jpg
あけましておめでとうございます
[PR]
by tomo1y | 2006-01-01 00:37 | 日々思うこと

大晦日だというのに

大晦日だというのに片付けも何にも終わっていない……いなかった。

朝起きた時点で
1:年賀状は書いていなかった
2:掃除もしていない
3:もちも届いていない。
4:米も足りない
5:注連縄も用意してない。

というわけで今日……昨日は働きました。

1:年賀状
朝急いで作った。
住所のわからない友人がいたので電話して聞いた。だめぢゃん。
というか、ほんとに友人なんだろうか
いや、友人のはずだ。

午前中には出来上がっていたが結局出したのは8時過ぎ
元日に届くといいなぁ……(※1)

2:掃除もしていない
がんばって掃除した。としかいえない。
でもだいぶ片付いたと思う。まだまだ足りない部分はあるけど、それはおいおい。
ところで、掃除が佳境に入ったころ、ドラえもんがやっていた。
声……変わってますね。でもまぁ意外と違和感はなかったですよ。
のびた君とドラえもんは気になったけど、後はそうでもないな。私は。(※2)

3:もち
これは届いた。プロに頼んでいるんだから、当たり前。
ちなみにこないだ注文したファミコンのカセットも届いた
姉貴が受け取ったんだけどちょっと恥ずかしいよ。
でも久しぶりにファミコンのソフトを手にとった気がする。
こんなに小さかったっけ。もっと大きかった気がするよ(※3)

4:米
しょうがないのでコイン精米にいってきた。
……大晦日にするようなことじゃないよなぁ。

5:注連縄
いつもは裏白やらゆずりはなんかをつけたりする縄だけの注連縄使うんだけど
今年は時間がないのか、母が出来合いのを買ってきていた。
ダイソー(100円ショップ)の品らしい。315円だけど。
最近は何でもあるんですねぇ

といったところで何とか気持ちよくお正月を迎えられた気がします。
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

※1:無理です。絶対無理。午前中なら市内だとぎりぎり間に合ったかもしれないけど。
※2:のび太のママがセーラームーンらしい。すごいなぁ。
   ちなみにドラえもんの話で何話か確実に泣いてしまう話があるのはここだけの話。
   てんとう虫コミックスの4巻はヤバイ。
※3:なんか、夢とかいろいろ詰まってた気がします。怒りとかも詰まってますが。
[PR]
by tomo1y | 2006-01-01 00:25 | 日々思うこと

映画塾、テレビでオンエア

おととい……というか昨日。映画塾の特番がオンエアされた。
オンエアした局は映画塾に密着して取材されてたTSK(山陰中央テレビ)

29日深夜(30日未明)24:45分から100分などという枠で放映されました。
去年は夕方5時ごろからの放映(一時間番組)だったんだけど……
これはいい傾向なのかどうなのかは、ちょっとわかりません。
全部の作品放送してくれたんだからいい傾向だと信じてます。
何なら来年は昼間とかに放送してください。

……それはちょっと困るか。

で、今回は映画塾のなかで平田市出身のメンバーと飲みながら鑑賞。
やっぱり恥ずかしくて見てられないです。
もちろん映画塾の関係者で、内容も苦労もよく知ってくれてる
(というか、お互いに知っている)んだけど
恥ずかしくてたまらん。

ものを作る人間としてこれではあかんのかもしれないんだけど。
徐々になれていかないといけないのかもしれない。

もちろん、友達と一緒にこういうの見るのはすごく楽しいんだけどね。
結構テンションあがった。
[PR]
by tomo1y | 2006-01-01 00:12 | 映画とか