<   2006年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ヴィックリ写真用スペース

ふふふ。e0007446_1311254.jpg
[PR]
by tomo1y | 2006-08-14 22:59

二日ほど

二日ほど旅に出る。
探さないでください。

探さないでほしいなら何でここに書くのよ!
ばかばか、あたしの馬鹿!
[PR]
by tomo1y | 2006-08-11 19:53

書き方から情報を読み解く

中国「信頼できない」過去最悪の65%…読売調査

世論調査の報告をするのは別にいいと思うけれど。
世論の名前をかりて、自分たちの意見をアピールするって言うのはいただけない。
「中国「信頼できない」過去最悪の65%」

この言葉、普通に見えます?

まぁ、何かとか誰かを「信頼できない」というのは確かにあまりいいことではなかろうが、
『中国を「信頼できない」』ということについての価値判断は世論調査の報告には無用だ。

65%という数字が大きく伸びたということであれば「過去最高」となるべきではないかと思う。
数字が「高い」「低い」という言葉には一般には善悪はないはずだからだ。
翻って「悪」「良」という言葉には多分に価値判断が含まれているのではないだろうか?

この設問が。
「万引きしたことがある」過去最悪の65%なら、まだいいと思う。
万引きは普遍的に「悪い」ことであるからだ。

「信頼」というのは確かに大切なことではある。
しかし必ずしも信頼するというのはいいことではない。
「詐欺師を信頼した」ら被害にあうわけだ。
この文脈だと中国が詐欺師に見えるようでよくないのだけれど、
国と国との間には単純な信頼というものは成り立ちにくいように思う。
さまざまな面で利益がぶつかるはずだからだ。
中国を信頼すべきか否かということは、真剣に議論すべきことで、少なくともコモンセンスではない。

そのように考えると、この文章の意味がよく分かる。
読売新聞は「中国を信頼しなければならない」という立場に立っている
まぁ、それは別にいいのだけれど、比較的中道を行っているように見える
読売新聞には、十分そこら辺には配慮していただくか、
立ち位置を明確に表明していただきたいところではある。

少なくとも「信頼できない」ことが悪いことだと、こっそり断じるのはどうだろうか?
社説で堂々と論陣を張っていただきたい。


まぁ、確かに「最高」という言葉にもすばらしいというような意味を感じさせる部分はある。
「もっとも高い」ならその意味は薄れるけど、紙面の都合で省いて考えた上でのことかもしれない。
ただまぁ、そういうところに甘えて、なんとなくで意見を出すというのは
マスコミとしては少々ずるいのではないかとおもう。厳しいかも知れんけど。
[PR]
by tomo1y | 2006-08-10 21:41 | 奥深い世界

ランダエタ選手が世界チャンピオンになってほしいものだ。

ファン・ランダエタ選手から日本の皆様へのメッセージ(西語訳)

個人的には亀田選手の態度っていうのが
チャンピオンにふさわしいのかなと思うところがあるので、
正直に言ってランダエタ選手のこの態度のほうが素敵だなぁって思う。

判定云々いうのはランダエタ選手にこそ失礼だと思うから言わない。
でも亀田選手の発言やお父さんの発言って言うのは
なんというか「尊敬」というものが感じられなくて好きではない。

実力の世界だから礼儀とかそんなもんは関係ない。というのは確かにあるけれど。
プロ選手ってのは人に見られるということをもう少し意識してもいいのかなって思う。
まぁ、あの亀田選手のスタイルが受けてるということだろうから。俺は少数派かもしれないけど。

すばやく訳して渡した大使館の皆様素敵。
[PR]
by tomo1y | 2006-08-10 21:22 | 日々思うこと

スケボーキング。

車道スケボーに赤切符 神奈川県警が摘発

まぁ要するに見せしめだろうとは思う。同情には値しないけどね。
実名で報道されなかったから、まぁ特に問題もないだろうとおもう。

実は意識せずに結構法律を違反しながら人間生きていたりする。
ただ、それをすべて検挙することは出来ないので「運用で」カバーされている。
考えるきっかけとなれば、コレはいいニュースなんだと思う。
単純に「驚いた」だけではつまらないですよね。

実際このスケボー中年がそんなに迷惑だったのかというとチョットそこは分からない。
けど、迷惑をかける可能性があったのは明らかで、
公共スペースにおいてはそれはやめるべきことだ。

「自分がミスして命を落とすのは自由だ」という意見もあろうが、それは違う。
ミスして迷惑かけずに死ぬならまぁ、自由かもしれないが。
器物を壊す。他の人の危険を誘う。そしてなにより「誰かを殺人者にする」
そういうことってのはやっぱり考えないとあかんでしょうなぁ。
[PR]
by tomo1y | 2006-08-09 20:49 | 日々思うこと

パソコン無しの生活

パソコンが壊れると困るねー。

しばらく前から職場のPCの挙動がなんと言うかおかしかった。
突然ウィンドウズ伝統の青い画面になってみたり、起動が失敗したり……
そのうちに何度電源が落ちることが続いたので、困るというデータだけサーバに退避させた。
電算担当の人がちょうど休みを取られてたのでとりあえずウィルスチェックだけして早々に帰宅した。

で、次の日職場に行ったところ、PCがご臨終あそばされた、Safeモードでも起動不可。
なくなると微妙に困るファイルというのもあったけど、基本的に困らないのでとりあえずPCを引き渡す。
というわけで半日PCがない状況で仕事。

幸いに……というべきかなんというか、その日の午前中の大半は外に会議に出かけていたからよかった。
正直に言って昼からの数時間だけでも一体全体何の仕事をしようかと考え込んでしまってた。
手書きでできるであろう仕事っていうのは特にないし……。
まぁ、午後には代替機を持ってきてもらったから問題ないんだけど。

前にも書いたような話だけれど、話してると15年もさかのぼると
パソコンなんてなしで仕事をしていたということ。あってもせいぜいワープロ。実際すごいと思う。
青焼きの話とかガリ版の話とか『面白いですね~』って印象。

結局PCは今日、HDDの交換をして無事に戻ってきてくれた。
職場のPCなので当然そんなにいじってたわけではないのだけれど、
それでもいろいろと不都合がある。

ブックマークは全滅なので、記憶をたどって構成を直す必要があるし、
当然XPスタイルはうっとおしいのでクラシックスタイルに戻す必要もある。
何より不便なのはIMEの辞書データの退避を忘れていたこと。
職場で打つ文章というのは当然それなりに一般的でない用語というのも多いし、
地名とかというのは結構入れなおさなければならない。人名も同じく。
とりあえず20や30は入れなおしてみたけど、たぶん圧倒的に足りない。
使いながらポチポチと直していくしかないんだろうな……。

いかにパソコンが自分の外部記憶装置になっているかというのを思い知らされる。
頭の中の一定部分が確実にパソコンの内部にあるなぁ……。
[PR]
by tomo1y | 2006-08-07 20:51 | 日々思うこと

イニシャルG

先日の災害で職場に夜いることが多かった。
幸いにうちの支所の周辺ではそう大きな被害がなかったので、
どっちかというと仕事は電話対応が中心で、あまり忙しくはなかったのが救い。

といっても一晩職場に詰めていて、ぜんぜん忙しくないというのはそれはそれで堪える(※)
普段の書類仕事を前倒ししてやったりもするのだけれど、それにも限界はある。
で、コーヒーなりお茶なり(※)いただこうと思うと、当然給湯室にいくこともある。

うちの庁舎は築50年近い。耐震基準も正直大丈夫か不安(※)
なので給湯室も手洗いもそれなりに汚い。夜だと全力でG様が走り出している。
こないだの夜も顔洗おうと給湯室にいって明かりをつけると、
4匹のG様が三角コーナーの下から走り出した。勢い的には盗んだバイクで走り出す勢い。

私もG様方がそんなに苦手というわけではなく、
見つけたら徹底抗戦するタイプだけど、さすがに驚いた。
まぁ、そういう風に思うのは私だけじゃなかったようで、各種の対応がとられた。

1:一つ目のゴキブリホイホイ。
足の踏み場もない惨状。ちょっと存在する隙間に足を突っ込んだG様が抜け出せなくなっていた。
たぶん運のいいG様は、「オレを踏み台にしたァー!?」とか他のG様にいわれながら逃げおおせている。

2:二つ目のゴキブリホイホイ。
一つ目ほどの様子ではなかった。それでもカウントしたところ、大小あわせて20近いG様。
ゴキブリホイホイを正直馬鹿にしたなと反省。しかし開けてまで確認しなくてもよかったよね。
女性がノリノリであけるのはどうかと思います。

3:三つ目のゴキブリホイホイ+コンバット
ゴキブリホイホイはまだ確認されていない。
しかしどうもコンバットはなかなか効果的なようだ。
……でもコンバットの効果が確認できるってことは、G様の亡骸が確認できるということ。微妙。
正直これが茶碗の中とかに入ってた日には泣く。号泣する。

まぁ、戦いはしばらく続きそうです。……勝てる見込みはありません。

※もちろん災害対応だから暇なほうがいいんだけれど。
※お金出し合って買っているお茶類。もちろん税金ではない。
※いや、大丈夫だと思いますけどね。
[PR]
by tomo1y | 2006-08-07 20:48

海行った

海行った。焼けた。
焼き豚一つ出来上がり。

痛い。痛い。

しかしオロナインはすげぇ。万能薬。
多分ポーションっていうのはきっとオロナインみたいなものだと思う。
おそらく。
[PR]
by tomo1y | 2006-08-06 19:10

ヲタクは因業家業っと。

ネットをつらつら見ていると、同人誌即売会のページにたどり着いた。

「うおっまぶしっ!」というタイトルのイベントがあるようだが、
多分ほとんどの人には判らない気がする。まぁ、いいや。
MUSASHI GUN道 でオンリーイベントやるのは無茶ですよ。無茶。

それと同時開催される、イベントも無駄に濃い。
「だんめんずこみっく」
「π/」
……。

まぁ、検索するのは正直お勧めしない。
ヲタクをマーケットとして捉える動きというのが数年前から出てきていますが、
こういうの見てると正直難しいんじゃなかろうかともう。

少なくともオタク相手に商売するには、オタクでなければ難しい。
まぁ、ぜんぜんオタク向けじゃないはずのものに萌えたりするのが度し難いところでもあるが。
[PR]
by tomo1y | 2006-08-02 19:35 | 奥深い世界

最新のトラックバックに

最新のトラックバックでカツラを紹介していただいた

……いらない!カツラなんていらないんだからね!
まぁ、むかしはデコから1センチくらいおくにあったはずのちっちゃいハゲ(傷跡)が
おでことつながりそうです。いいの。坊主だからいいの。
[PR]
by tomo1y | 2006-08-01 22:26